Windows10(21H1)のサポート終了(2022年12月13日)のお知らせ

マイクロソフトWindows10バージョン21H1のサポートは、2022年12月13日に終了します。
引き続きWindows10のご利用は可能ですが、セキュリティー等の脆弱性が発生する可能性がありますので、Windows10のバージョンアップが推奨されます。
Windows10の場合 バージョンを21H2もしくは22H2へバージョンアップを行ってください。

尚、Windows10は、現在のところ2025年5月13日までサポートされる予定です。
詳しくは、マイクロソフトのリリース情報をご確認下さい。

Slide
Windows10サポート終了まで
825
03
49
21

日      時間       分      秒

Scroll to Top